【ノッツェ】口コミでも人気 会う前に動画で見る結婚ナビ

nozze

業界大手の結婚相談所【ノッツェ(NOZZE)】は、オリコン顧客満足度No.1となっており、50歳からの結婚やシングルマザー、ご子息・ご令嬢の結婚相談など幅広い層の支持を得ています。

会員数は39,000人と大規模ですが、大手他社と比較してノッツェの入会費用は80,000円と抑えられています。

そしてノッツェで一番の特徴は、パソコンや携帯から写真付きの検索ができるシステムと、プロフィール動画の閲覧ができる『結婚ナビ』システムです。
携帯電話やパソコンを使って写真や動画を見ながら検索できる、評判の高いサービスとなっています。

NOZZEの特徴

会員数39,000人 男性60:女性40
会員同士成婚者数非公開
入会金80,000円(登録料30,000円+初回デビュー料50,000円)
月会費13,500円
フォロー体制入会時に対応したアドバイザーがそのまま担当
年間申込可能数120名以上

ノッツェのクチコミ

良い評判 (2chまとめ)

◎ここは手厚いサポートを期待する人には良くないけど、煩わしいのが嫌いな人やネット主体の人には一番良いように思う。
バシバシ当たりまくって断られ続けながらやっていけばいいんじゃないのかなあ。
今まで4人面談まで行って、うち2人とつき合った(肉体関係あり)。みんなきれいな人ばかりだった

◎本当に真面目に探すならノッツェがお薦めです。
ヤフーパートナーでは写真なんて載せられないですが、かなりの費用を払って真面目に探す人だけなので安心して載せました。

年齢、年収、学歴(大学名まで)、婚暦は証明書まで出さないと入れません。
2年間で20万くらい、成立しないで途中退会なら一部返金されます。
私は2ヶ月でいい人が見つかったのですが、不成立と嘘をついて5万くらいで済みました。

スペックは東大医学部卒の年収2千万の人もいましたが、話がつまらなかった。
やっぱりフィーリング。東大卒の年収600万の人に落ち着きました。
結納予定なのでヤフーパートナーも今月で退会です。
ヤフパは自己申告ですし、会費が安いので会員の層が違う。本気にはなれないです。

◎オーネットは源泉徴収票か住民税通知書必須のようですが、NOZZEは女性は抄本と免許証、保険証だけで構わないみたいです。ちなみに私は所得証明書は提出していません。

◎ここは美人が多いですよ

◎休止期間を経て1年6ヶ月目にしてやっと信用出来る方に逢えたッスよ...
今までは、障害を持ってる方や全てに対して後ろ向き思考の方(7ヶ月間お付き合いをしていたのにも関わらず)などなど...
420マンの低スペ男なので奇跡の神が舞い降りたのでしょう...

◎ノッツェの動画プロフィールがとても気に入りました。
今月中に全ての書類を整えて申込書を提出します。来月初旬には会員になります。

◎ノッツエに入会した当時「常に顔写真の閲覧可能のシステム」にはプライバシーの侵害として抵抗があったが、今となっては全く気にして無い。
むしろ、閲覧できる方が良いと思っている。
因みに、携帯での閲覧の場合は顔写真が異様に小さい...

悪い評判

◎私は27歳、未婚、3流大卒、デザイナー、年収400万です。
低年収のせいか、最初に提示されたのが20万くらいで、それでも女性からしてみれば高いなと思いましたが、
「費用なんて相手に食事奢ってもらったり、成立した相手に払って貰えるわよ」という営業トークで入会してしまいました。

理想通りの相手が見つかったので良かったですが、実際契約したら放置ですし、証明書などの身分がしっかりしている以外は出会い系ではありますよね。

◎入会前→アドバイザーからの勧誘電話・メール日に3回以上。
入会後→アドバイザーからの電話・メール2年に3回。
これが、ここの現実と入会後知りました...

◎ノッツエのおかげで今の彼女に逢えた事は感謝しているが、入会して一年目を目前にしてアドバイザーからの様子見の電話もない、メールもない「完膚なきまで放置ぶり」にはある意味、感心すら覚える。