デキる婚活女になる為の5つの方法

デキる女性一般的な友人や職場の異性とは違い、婚活では交際や結婚を前提に異性と接するので、どうしても嫌な面を見られがちです。
男性が嫌う女性になることを避けるのが、婚活を上手く行うコツかもしれません。

クチコミでは、前向きで寛大な包容力を持った女性が男性に好まれやすいようです。
また、女性は結婚相談所に入会してもしばらく相手が見つからないと、ダラダラと続けてしまうことが多いようなので、常にモチベーションを上げて積極的にパーティーなどに参加していくと良いでしょう。

男性版はこちらデキる婚活男になる為の5つの方法

寛大な女性に男は惹かれる傾向が

◎オレ的に思う。婚活オンナのだめなところTOP5
1.人を愛することがそもそも不向き
2.マイナス評価ばかりしたがる(加点評価ができない)
3.自分がすばらしく崇高だと勘違いしている
4.3なので、同等のものを相手にも求めるが、本人の意識と本人の実際の姿が違うのですれ違う。
5.相手には求めるが、人には与えることがない

◎クソ女を見抜く方法
・客観的に見た自分の価値をわかっていない
・まだまだ若い頃と同じ条件の男と結婚できると思ってる
・いい歳して精神年齢おこちゃま
・三十路のくせに自分のこと「女の子」
・自然な出会いを求めるけど見合いの条件も求める
・男女平等だけどデート代は男が出すべき
・日本の男最悪と言いながら外国人とは付き合えない
・ヒステリックに騒げば自分の主張が通ると思っている
・プライドだけは一丁前で売れ残った現実は絶対に認めない

恋愛実践講座「恋愛オープンカレッジ」も受けられるサンマリエの口コミはこちら。

このページを見た人はこんなページも見ています